お伽のような城「シヨン城」

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

 今日の日わ替りjava作品は、ビデオ撮影しているように画像をスクロールさせます。
使用した写真は、お伽のような城「シヨン城」です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。


 このアプレットの原画はココをクリックすると見られます。


お伽のような城「シヨン城」


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行


制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り


スイスツアーの定番「シヨン城」 (その6)

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

使用した写真は、スイスツアーの定番「シヨン城」 (その6) です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。


スイスツアーの定番「シヨン城」


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行


制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り


スイスツアーの定番「シヨン城」 (その5)

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

今日の日替わりjava作品はスライドショウで、手法はfade。ふわぁーとした感じで画面が切り替わります。
 使用した写真は、スイスツアーの定番「シヨン城」 (その5) です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。

スイスツアーの定番「シヨン城」


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行



制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り


スイスツアーの定番「シヨン城」 (その4)

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

 今日の日替わりjava作品はスライドショウで、手法はページめくり。本の真ん中からページをめくります。更に、手動・自動の切替が出来ます。
使用した写真は、スイスツアーの定番「シヨン城」 (その4) です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。

スイスツアーの定番「シヨン城」


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行


制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り


スイスツアーの定番「シヨン城」 (その3)

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

 今日の日替わりjava作品はスライドショウで、手法はzoom-up。ズームアップしながら画像が切り替わります。
使用した写真は、スイスツアーの定番「シヨン城」 (その3) です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。

シヨン城地下


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行


制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り


スイスツアーの定番「シヨン城」 (その2)

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

 今日の日替わりjava作品はスライドショウで、手法はzoom-up。ズームアップしながら画像が切り替わります。
使用した写真は、今日の日替わりjava作品はスライドショウで、手法はzoom-up。ズームアップしながら画像が切り替わります。
使用した写真は、スイスツアーの定番「シヨン城」 (その2) です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。 です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。

シヨン城拷問部屋


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行


制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り


スイスツアーの定番「シヨン城」 (その1)

ここをクリックすると日替わりjava作品へ跳びます

上のバナーをクリックすると日替わりJava作品に跳びます。

 今日の日替わりjava作品はスライドショウで、手法はskitter。35種類もの画像の切り替えを一つのプログラムでこなす素晴らしいjavascriptです。ANIMATIONSの下にプログラムがあり、ここをクリックすると、スライドショウの手法が変わります。
 使用した写真は、スイスツアーの定番「シヨン城」 (その1) です。シヨン城は、レマン湖の東湖畔に突きだした岩場に建つ中世の城です。シヨン城を有名にしたのは、1816年にこの城を訪れた詩人バイロンです。ボニヴァールが繋がれていた牢獄の柱に”BYRON”と落書きし、後に叙事詩”シヨンの囚人”を作り、その名が広く知られるようになりました。バイロンは旅の途中この地下牢に二日間籠もりこの詩を書き上げたのだそうです。城は地下から3階までの28の部屋を見学できます。非常に混んでいて1時間待ってやっと中に入れました。美しい家具や暖炉が置かれた城主の居室や貴婦人の部屋は気持ちを明るくさせますが、拷問部屋や地下の牢獄・絞首台は、お伽のような城の悲惨な側面を物語っているようでした。

スイスツアーの定番「シヨン城」


私のホームページ

本館 別館1 スイス北欧デジカメ紀行


制作を依頼されて作成したホームページ

立川スズキ販売 雨宿り